TOPICS 学校からのお知らせ

2021.06.11(金)
ニュースファイル~放課後の風景~
前庭にてパフォーマンスの練習をする書道部の様子を掲載しました。
2021.06.10(木)
ニュースファイル~第19回吹奏楽部定期演奏会~
吹奏楽部定期演奏会が開催された様子を掲載しました。
2021.05.20(木)
<特進コース IB系 説明会・体験授業>の内容について
<生徒・保護者対象>
特進コース IB(国際バカロレア)系 説明会・体験授業

【日 時】
2021年7月17日(土)9:00~11:00(受付8:30~)
2021年9月25日(土)9:00~11:00(受付8:30~)
【場 所】
山梨学院高等学校
【内 容】
第1部 IBの学びについて(IB担当教師と現役IB生による説明)
第2部 体験授業(※授業科目は決まり次第掲載します。)
第3部 《生徒対象》現役IB生との相談会
   《保護者対象》IB系生徒の進路について

※諸事情により、内容が変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
2021.05.17(月)
2021年度学校説明会日程を更新しました
2022年度入試に向けて、本校の学校説明会日程を更新しました。
尚、新型コロナウィルス感染症対策のため、学校説明会の日程や内容が変更される場合があります。
その際は、TPICSに掲載いたしますので、ご承知おきいただき、情報のご確認をお願いいたします。

2021.05.16(日)
2022年度生徒募集より新コース体制
2022年度より、下記の通り、新コース体制での生徒募集となります。


<2コース4フィールド>

◇特進コース P(プレミアム)系列 [難関国公立系・国公立系]·[IB(国際バカロレア)系]
◇特進コース A(アドバンスト)系列 [私立文系]
◇進学コース
2021.05.15(土)
第73回山梨県高校総合体育大会
女子 総合第3位 31点
男子 総合第5位 25点

5月14日(金)までの結果

優勝 山田理莉子(2年)
第2位 米山夏果(1年)
第3位 穴水姫奈乃(1年)

男子 優勝
女子 第2位

ホーム戦 山梨学院 vs 白根 2-0 
アウェイ戦 山梨学院 vs 白根 2-0

決勝戦 山梨学院 vs 韮崎 2-0

2021.05.14(金)
第73回山梨県高校総合体育大会
5月13日までの大会結果 ※上位入賞者


 山田(2年)・米山(1年)ペア  優勝
 利根川(3年)・網倉(3年)ペア 第3位


◆空手道
 団体形 男子 第2位
                  女子 第2位
 団体組手 男子 第2位
      女子 第2位

◆水泳
 女子総合優勝(9年連続22回目)
   4×100mフリーリレー 第3位
   4×200mフリーリレー 第2位
   4×400mフリーリレー 第3位
   4×100mメドレーリレー 第1位
   50m自由形  矢ヶ崎(1年)第2位
   100m自由形  石川(1年)第3位・大畠(1年)第3位
   100mバタフライ 大畠(1年)第3位
   100mバタフライ 成島(1年)第1位
   100m背泳ぎ   穂坂(1年)第1位
   200m背泳ぎ   穂坂(1年)第1位
   200m自由形   泉屋(2年)第2位
   200mバタフライ 成島(1年)第2位
   400m自由形   泉屋(2年)第2位
   200m個人メドレー 石川(1年)第3位
   200m個人メドレー 門脇(2年)第2位
   400m個人メドレー 門脇(2年)第2位
 男子
   200m平泳ぎ   大森(3年)第3位
   100mバタフライ 田中(2年)第3位
   
◆陸上
 女子
   800m 石井(2年)第1位
   3000m 青沼(2年)第1位・萩原(2年)第2位・ルプラス(2年)第3位
   
 男子
   800m 渡邊(1年)第1位 大会新記録
   5000m 篠原(2年)第2位

◆新体操
   斉藤(2年)第2位



2021.05.13(木)
廣澤灯喜君 凱旋学校訪問
2021年3月
本校を卒業し、ポルトガル1部リーグポルティモネンセU23へ入団後初めて帰国、本校を訪れました。
吉田正校長と元気に肘タッチ挨拶を交わし、今後の抱負を語りました。また、明日に控える高校総体決勝戦に挑む後輩達にエールを送りました。
2021.05.13(木)
第73回山梨県高等学校総合体育大会 壮行会
高校スポーツ最大の祭典“山梨県高校総体”に出場する選手の壮行会が5月7日、山梨学院高校で行われた。「第73回山梨県高校総合体育大会春季大会」は、12日から14日までの3日間、甲府・小瀬スポーツ公園をメイン会場に男子40校・33競技、女子39校・30競技で総勢7,190人の選手たちが力と技を競い合う。山梨学院高校は男女合わせて17チーム、男子が11競技(野球はすでに終了)、女子が10競技、総勢228人が出場する。
県高校総体は昨年、新型コロナウイルス感染の影響を受け中止となり、今回は2年ぶりの開催となる。壮行会は感染防止の措置のため、例年の体育館からルネサンスホールに場所を変え、大会に出場する競技チームから2名の代表者がそれぞれのユニホーム姿とマスク姿で参加した。
吉田正校長、生徒会会長の激励の挨拶後、ソフトボール部の細谷杏主将が「多くの苦労があるにも関わらず開催にこぎつけてくださった方々への感謝の気持ちを忘れることなく正々堂々競技することを誓います」と選手宣誓を行った。
一昨年、女子が初の5年連続12回目の優勝の輝かしい金字塔を打ち立てたが、昨年の中止という悔しさを乗り越え6回連続優勝を狙い、男子は一昨年5位からの巻き返しを誓い今大会に挑む。
2021.06.08(火)
ニュースファイル~サッカー部 副賞授与~
第99回全国高校サッカー選手権大会優勝の功績を称え、山梨県より「山梨県イメージアップ大賞」と「やまなしスポーツ賞」の授与を受け、吉田校長が代表で副賞の授与を受けました。
2021.06.04(金)
ニュースファイル~IB(国際バカロレア)系 授業風景~
特進コースIB(バカロレア)系列 2年生および3年生の授業取組風景を掲載しました。
2021.05.31(月)
ニュースファイル~特進コース進学講演会~
特進コースP系列3年生の進学講演会の様子。午前中に模試を受けていたにも関わらず、疲れた様子は見られず、徐々に顔が引き締まっていきした。
2021.05.29(土)
ニュースファイル~放課後の風景~
ニュースファイル更新しました。

今回は、定期演奏会を控える吹奏楽部の様子を少しだけ覗いてみました。
2021.05.24(月)
ニュースファイル更新
山梨学院高校でのキャンパスライフを公開しています。
学校行事や講演会・特別授業などの様子を、ぜひご覧ください。

Copyright(c) YAMANASHI GAKUIN SENIOR HIGH SCHOOL. All rights reserved.