TOPICS 学校からのお知らせ

2020.07.02(木)
特進コース IB(国際バカロレア)系 オンライン説明会
7月18日(土)10:00~11:30(予定)
特進コースIB系の第1回目の説明会を、YouTubeによるライブ配信で開催します。IBの授業ってどういうもの?学校生活は?大学への進学は?など、様々な方向からIB系を紹介します。
中学生の方、保護者の方以外にも、スマホやパソコンなどでどなたでもご覧いただけます。
☆ 内容
・ IBと従来の教育との違い
・ 本校のIB教育
・ 授業風景
・ 在校生・卒業生の声
・ IB系生徒の卒業後の進路
・ Q and A
☆ お申込みは不要です。開催予定の時間に、本校IB系公式YouTubeチャンネルにアクセスしてください。リンクはこちら→https://bit.ly/3g0LWBG
☆ 事前アンケートへのご回答にご協力ください。特に知りたいことを前もってお書きいただければ、説明会の中で可能な限りお答えします。
リンクはこちら→https://bit.ly/3g0LWBG

2020.06.26(金)
年間行事予定の変更について(お知らせ)

夏至の候,保護者のみなさまにおかれましては,ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は,本校教育に対し,温かいご支援ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

さて,4月から実施してまいりました新型コロナウイルス感染症防止対応措置にともなう年間行事予定の変更を,下記の通りご連絡いたします。ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

--- 記 ---

(1)三者面談

   8月5日(水)~8月7日(金) ※終日の実施となります。

(2)夏季休業

   8月8日(土)~8月19日(水)

(3)特進コース1学年,P系列2・3学年,グローバルコース1学年,G系列2・3学年の夏季集中講座につきましては,8月17日(月)~8月19日(水)に実施いたします。

 

以上

2020.05.27(水)
緊急事態宣言解除に伴う通常授業の再開について
向暑の砌、保護者の皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、本校では新型コロナウィルス感染症の蔓延防止に万全を尽くし、
休校措置中もオンライン教材の提供、オリジナルや既成の授業動画の提供など
学習の面でも県内の中高に先駆けて生徒支援を続けてまいりました。

特に、生徒の健康管理につきましてはオンラインでの検温聞き取り、
登校日の健康観察等、対面での時間確保が難しい中でも
生徒とのコミュニケーションを図ることに力を入れて
通常授業の再開に向けて準備を進めてまいりました。

 このような状況の中、昨日、政府による49日間に及ぶ
緊急事態宣言が全都道府県で解除されたことを受け、
本校では6月1日(月)より休校措置を解除し通常授業を
再開することといたします。

 授業再開にあたり、学校種、生徒の進路目標等を考慮し、
2週間の移行期間を設けた上で6月15日(月)から
終日授業を行い、密状態回避可能な部活動の再開を目指します。

学校としては、以下のような感染症防止対策を継続し、
学習、健康、両面での生徒支援を続けてまいります。
保護者の皆様におかれましては何卒ご理解の上
ご協力いただきますようお願い申し上げます。

なお、登校日程の詳細につきましては、本日WEB連絡帳に
掲載いたしますのでご確認ください。

---------------------------------------------------
【通常授業再開時の学校の取り組み】
---------------------------------------------------
◇毎朝、生徒に登校前の検温を義務付けます。
◇教職員の検温を義務付け毎日保健担当者と管理職が指導いたします。
◇生徒、教職員共にマスクの着用を義務付けます。
◇可能な限り窓、扉を開放し、換気に努めます。
◇校舎内に数多くのアルコール消毒液を配置し、
 手洗い、うがいを励行させます。
◇トイレ、水飲み場などでも極力他人との距離をとるよう指導いたします。
◇毎日、使用施設、使用器具、机、椅子、ドアノブなどの除菌処理をいたします。
◇体育では密接状況を生む競技はいたしません。
◇音楽では飛沫拡散の状況を生まない授業を行います。
◇昼食時は教室内では対面状態を作らず、会話を控えさせます。
◇公共交通機関利用者には必要以外のものに触れないよう指導いたします。
◇感染者、濃厚接触者などに偏見や差別的言動をとらないよう
 人権教育を徹底いたします。
◇発熱や感染症の疑わしい症状など合理的な理由で欠席の場合は
 出席停止扱いいたします。
2020.05.15(金)
リンガハッカーズオンライン説明会について
リンガハッカーズオンライン説明会について

本校の卒業生でもある、タクトピア(株)の嶋津幸樹氏が
プロデュースしますリンガハッカーズがオンラインで実施されます。

英語のスピーキング能力向上に興味のある方は
下記の詳細をご参照ください。 

【説明会概要】 
· 日時:5月17日(日)20:00- 21:00
· 対象:小学生から社会人まで  
· 内容:プログラム説明及び英語教育エキスパート嶋津幸樹氏による講演も行います 
· 参加費:無料
· 使用ツール:Zoom
· 申込フォーム:https://forms.gle/UHdGWR7EmPwUkwNF7
2020.05.08(金)
分散登校について(高校)

・分散登校時の服装につきましては、制服の着用を避けていただき、体育着や私服など、その日に着たものを洗える服装で登校してください。なお、活動時の安全のため、必ず靴下と靴の着用をお願いいたします。
・換気によって寒さが心配な生徒は、上着などを用意して調整ができるようにしてください。

・1年生は11日~14日に個人写真の撮影を予定しています。男子は、制服の上着とワイシャツ、女子は制服の上着とブラウス、リボンを忘れずに持参してください。

・登下校時は、学校周辺の道路の混雑が予想されます。自家用車での送迎につきましては安全に配慮し、酒折駅南北ロータリー、不老園駐車場、夢見山駐車場をご利用ください。学校正門前や周辺道路、夢見山駐車場付近道路での乗降は、危険ですのでご遠慮ください。
 なお不老園駐車場では、坂を下ったスペースで必ず乗降してください。

・詳しくは、WEB連絡帳でご確認ください。

2020.05.01(金)
新型コロナウィルス感染症防止に係る臨時休校の延長と分散登校日について

中学校・高等学校 保護者各位

山梨学院中学校・高等学校
校 長  山 内 紀 幸

新緑の候、各位にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、本校は4月に入りクラス単位の始業式、入学セレモニーを行った後、19日までの2週間を自主的臨時休校措置とし、その後、山梨県が緊急事態宣言の対象地域となったことを受けて、再度5月10日までを休校といたしました。
しかしながら、4月30日、現在の感染状況を鑑み、知事から休校措置の延長依頼を受けるに至り、本校では5月31日まで休校措置を延長することにいたしました。
加えて、長期にわたる休校よる生徒の心身のケアと、学習のサポートのため、5月11日より分散登校日を設定いたします。分散登校日においては、教職員も検温を実施し、学年の動き、コースの動き、使用建物等に配慮し、密な状況を作らないよう教室内の生徒数も制限して実施いたします。
クラスの人数を20人程度に制限し、扉や窓を開放するなど十分な配慮をいたしますが、ご家庭の判断で登校を見合わせたい場合は、ご連絡をいただければ欠席扱いとはいたしません。
なお、登校日の詳細は後日WEB連絡帳またはスタディサプリメッセージでお知らせいたします。

【登校時の留意点等】
◇必ずマスクを着用させてください。
◇必ず検温をして、微熱等がある場合は登校させないでください。
◇現在、公共輸送機関は利用者が少ない状況ですが、できる限り送迎をお願いします。
◇通常と異なり、混雑時を避けて登下校時間を設定いたします。
◇自転車で登下校する際は、交通ルールを遵守し安全に心がけてください。
◇スクールバス富士吉田便は朝の1便を運行する予定です。
2020.04.20(月)
山学中高「新型コロナウイルスの感染症対策」 ニュースファイル掲載
山学中高「新型コロナウイルスの感染症対策」 ニュースファイルに掲載しました。
2020.04.17(金)
新型コロナウィルス感染症防止に係る休校措置の延長について

山梨学院中学校・高等学校
校長 山 内  紀 幸

陽春の候、各位には益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、本校では国と県の要請を受け、生徒の新型コロナウィルス感染症の
感染防止目的のため中学校、高等学校ともに休校措置をとってまいりました。
また、学校法人全体の「新型コロナ感染症防止緊急対策チーム」により
学園全体が情報を共有し、学生、生徒、児童、園児の健康を守る体制が整っております。
校舎内の設備の抗ウィルスコーティング処理を完了し、
学校再開に向けて準備を進めてまいりましたが、
昨夕、首相からの緊急事態宣言が全道府県に拡大されて発出されるに至り、
本校は以下のように休校措置の延長をいたします。
保護者の皆様におかれましては、お子様の教育に不安を抱かれることとは思いますが、
本校では職員が一丸となりこの難局に立ち向かい、
学校再開時にお子様の教育に支障のないよう最大限のサポートを続けさせていただきます。
この全国的な危機的状況を乗り越えるため、ご理解とご協力を賜りますよう改めてお願い申し上げます。

【感染症防止対応措置の継続】
① 4月20日(月)より5月10日(日)まで休校とする。
② 5月11日(月)以降の予定は5月8日(金)に緊急連絡メールにより通知する。
③ 夏季休業の短縮期間については7月初旬を目処に通知する。
④ 学力を担保するため、オンラインでの学習の指示、
オンラインでの授業提供(外部コンテンツ含む)を
4月22日(水)に仮運用として開始する。
  (既に高校IB系と中学校では映像授業を行っています。
   ここでいう外部コンテンツによるオンライン授業とは、
   授業映像のほか双方向型コミュニケーションのできるスタディサプリを指します。
   進学コース、グローバルコースで既に行っているスタディサプリイングリッシュとは
   IDが異なりますのでご注意ください。
   オンラインにより生徒自身の他、ご家族の健康状態も
   アンケート調査する予定ですのでご了承ください。)
⑤ 感染防止を目的とし保護者からの要請と手続きが行われた場合、
保護者監督の下で行う学習活動を正規の学校の活動と同等のものと認める。(5月末まで継続)

なお、オンライン学習に利用するため、この機会に生徒個人が家庭内で利用できる(家族共用可)有線・無線接続のPC、タブレット、スマホを整えていただきますよう改めてお願いいたします。

2020.04.16(木)
日本学生支援機構「令和3年度大学等奨学生採用候補者」奨学金申込みについて

3学年 生徒及び保護者の皆様へ

 日本学生支援機構「令和3年度大学等奨学生採用候補者」奨学金(給付奨学金)(貸与奨学金)申込みについてお知らせいたします。

 新型コロナウイルス蔓延防止のため休校となっておりますが、学校が再開されましたら希望者に資料を配布、内容をご理解いただいた上で、提出書類を整えていただき、インターネットでの申込みを進めていただくという流れになります。

 

申込み受付は2回

1回目:424日(金)~531日(日)

    2回目:6  1日(月)~630日(火)

(この機会を逃してしまった場合は、大学等進学後の申込みとなります。)

 

奨学生採用候補者の申込みにあたっては、進学希望先が決まっていなくても大丈夫です。学校が再開されましたら、担任により希望の有無を確認させていただきますので、ご家庭におかれましては奨学金を申し込むのか、申し込まなくても大丈夫なのか・・必ず相談しておいてください。

                             高等学校事務局 大木

                                055-224-1600

2020.04.14(火)
休校中における学習支援の提供について

陽春の候、各位には益々ご盛栄のこととお喜び申し上げます。
さて、本校では生徒の新型コロナウイルス感染症の感染防止目的と県内の感染拡大に備え、中学校、高等学校ともに4月7日から19日まで休校措置をとり教育活動を自粛しております。
現在、休校中の学力を担保するため当面の学習課題等はすでに提供いたしましたが、その後の対応としてオンラインによる学習形態を構築することになりました。
今後も全国的な感染拡大が予想される中、さらに休校措置が延長された場合の生徒の学習活動を支援する方策が急務となります。
保護者の皆様におかれましては、休校中におけるオンライン学習(スタディサプリ)の提供につきまして、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

● オンライン学習の概略
授業で指導予定だった単元に該当するオンラインの講義を、代替手段として活用する。生徒は家庭で講義の視聴に取り組んだ上で、アウトプット(振り返りシート、確認テスト)を先生に提出する。定期考査は、オンラインの指導内容にも配慮した上で、当初の計画通りの範囲を出題する。

● オンライン学習(スタディサプリ)の内容
① 5教科(小学校4年生~難関国公立受験対策の講座を約1.5万講座用意)
② 教師からのオンライン宿題配信が可能
③ 教師から生徒へのメッセージ、アンケートの配信が可能
④ リクルート到達度テスト(年2回受験が可能)
⑤ インターネット接続による学習支援(スマートフォン、PC,タブレット)
⑥ スマートフォンでの受講環境(3G回線の場合1GBあたり18時間受講可能)
⑦ ID登録が必要  
⑧ 費用は緊急措置として学校が負担いたします。インターネット通信料は家庭負担

● オンライン学習の運用
① 4月8日~13日説明会・講習会(教師)
② 4月16日登録完了を目指す(生徒)
③ 4月17日登録確認(教師)
④ 4月20日運用開始予定

※ 登録につきましては、改めてご連絡いたします。

2020.04.13(月)
令和2年度PTA総会中止について

現在、国内において新型コロナウィルス感染症の拡大が見られ、
首相による緊急事態宣言が発出されるに至り、
数多くのイベントの開催が中止又は延期となっております。
また本校を含む教育現場においても諸行事の規模縮小や中止などが求められ、
連日その対応に追われております。

このような状況を鑑み、過日学校の代表者とPTA正副会長の皆様
でPTA関連行事への対応を協議いたしました。
この結果、令和2年度のPTA総会に関連する対応を下記のように
決定いたしました。
何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1.PTA総会、学年部会及び学級懇談会について
・本年度は実施しない。

2.2019年度の活動・収支決算報告及び本年度の
  活動・予算、新役員の承認について
・総会の議案をWeb連絡帳に掲載した上で、
学校より全家庭にメール等で配信し、
後日承認の可否をアンケート形式の
オンライン投票していただく。

3.クラス委員、学年委員、本部役員及び
  高校女性委員の選出について
・2年生と3年生は、可能な限り昨年度の役員の
 皆様に継続をお願いする。この場合、
 クラス替えによって新クラスには委員が1人もいない場合も
 想定されますが、学年全体で人数を合わせることといたします。
 (高校の例:会則の原則は各クラス3人、女性委員各学年3人、
  学年委員、各学年5人)
・学年委員及び本部役員は、
 前年度の役員が新学年でも継続する。
・1年生については、各クラス担任がクラスの
 保護者に依頼する。(各クラス3人)

2020.04.09(木)
山梨学院幼稚園職員の新型コロナウイルス感染について(第2報)
4月8日にお知らせいたしました
山梨学院幼稚園の給食調理職員の
新型コロナウイルス感染に関しまして、 
本日(4月9日)までの対応状況について
お知らせいたします。

本日(4月9日)午後より甲府市保健所による実地調査が行われ、
濃厚接触者の有無等の確認が行われました。

現地での実地調査とともに感染が認められた
当該職員居住地域の管轄保健所との共有情報をもとに、
幼稚園では濃厚接触者として認められる教職員はおらず、
出勤停止・自宅待機が必要である教職員はいない
との見解でした。

また、当該職員による給食調理や、
当該職員と園児・児童との接触は一切なかったことも
改めて確認されました。 

>>詳しくはこちらをご覧ください。
2020.04.08(水)
山梨学院幼稚園職員の新型コロナウイルスへの感染について
山梨学院幼稚園職員の新型コロナウイルスへの
感染が確認されました。

 詳しくは、学校法人山梨学院
新型コロナウイルス感染症対策本部の
「お知らせ」をご覧ください。
2020.04.06(月)
新型コロナウイルス感染症防止に係る休校措置について
陽春の候、各位には益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。

さて、本校では3月以来、生徒の新型コロナウイルス感染症の
感染防止目的と県内の感染拡大に備え、中学校、高等学校ともに、
多くの行事や部活動を含む教育活動を中止または自粛してまいりました。

入学式は中止とし、校舎内のトイレ、手すり、扉の取手の
抗ウイルスコーティング処理を完了し、本日4月6日に入学式に代わる
簡素な入学セレモニーをクラス単位で実施いたしました。
これにより、一部活動の自粛は伴うものの、今後の教育活動を
再開する糸口とする予定でした。

しかしながら、東京の感染拡大の状況、県内の感染者数の状況を鑑み、
さらに、兄弟姉妹も多く在籍する系列校の連携にも考慮して、
明日より以下のような措置を講じることといたしました。

保護者の皆様におかれましては、この全国的な危機的状況を乗り越えるため、
ご理解とご協力をうけ賜わりますようお願い申し上げます。


【感染症防止対応措置】4月6日現在

① 4月7日より4月19日まで休校とする。

② 4月20日以降の予定は4月17日に緊急連絡メールにより通知する。

③ 学校の再開が5月7日以降になる場合は夏休み等を補講期間として設定する。

④ 学力を担保するため、オンラインでの教材、授業提供(外部コンテンツ含む)、
  質問システムを構築する。

⑤ 感染防止を目的とし保護者からの要請と手続きが行われた場合、保護者監督の
  下で行う学習活動を正規の学校の活動と同等のものと認める。(当面5月まで)

 なお、オンラインによる学習に備えるため、生徒個人が家庭内で
利用できる(家族共有可)インターネットの環境(有線・無線接続のPC、
タブレット、スマホ)を整えていただきますようお願いいたします。
2020.04.01(水)
登下校時の新型コロナウイルス感染防止対策について
春暖の候、各位にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

本校では4月3日より2年生、3年生、4月6日より
1年生の登校を通常に開始いたします。

学校では密閉、密集、密接な環境を作らないよう努力し、
定期的に教室の換気を行い、クラス単位以上の集会を
可能な限り回避するなどの措置を取ります。

また、中学校では授業ごとの教室移動も当面見合わせるなど、
対策を強化したうえで教育活動を行ってまいります。
どうかご理解いただきますようお願いいたします。

つきましては、お子様の登下校時の注意点につきまして、
ご家庭でも指導を徹底していただきますようお願いいたします。

【登下校時の注意点】

・毎朝、家庭で検温を実施する。
 風邪症状がある場合は、連絡の上症状が治まるまで自宅療養させてください。
 欠席扱いせず、出席停止扱いといたします。

・必ずマスクを着用する。
 登下校時のマスク着用を義務付けます。学校ではマスクの配布は行いません。
 マスクが手に入らない場合は、手作りのマスクを用意してください。

・電車、バスなどの公共輸送機関を利用する場合は、必要な時以外は
 手すりやつり革などに触れない。
 公共輸送機関に限らず、不特定多数の人の触れるところに触れると
 感染リスクが 高まることをご家庭でも再確認してください。

・手洗い、うがいを徹底する。
 衛生管理意識を一層高めるようご指導ください。

・ハンカチ、タオルを必ず持参する。
 ハンカチ類の共用は感染リスクを高めます。
 必ず自分自身のものを使わせてください。

・トイレなどでも密集した状態を作らぬよう意識する。
 学校でも、トイレ、洗面所、更衣室などで密集しないよう注意喚起いたします。
 やむを得ず登下校中の駅舎、商店などを使用する際も注意させてください。
Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All rights reserved.